ペット博は毎年行われているペットの祭典です。


過去に現在までで28回行われているのですが、今までに300万人以上の動員数を誇っている、史上最大とも言われているペットの祭典です。


ペット博ではどのようなイベントが行われているのかというと、世界中から集められた珍しい犬や猫などが集まって、いろいろなアトラクションを中心にしてイベントは開催されています。


ペット用品やグッズなども色々と販売されているので、珍しいペットを見たり、役に立つペットグッズを見たりすることができるのが、ペット博です。


ペット博は、小動物なども見たりできますし、爬虫類なども見ることが可能です。


ペットを飼っている人も、ペットを飼っていないけど、ペットをこれから買おうと思っている人も、ペットが好きな人も、ペット博に来れば、ペットと触れ合うことができます。


ペットを飼っている人の場合には、ペット博に一緒に連れて入場可能です。


会場内が混雑している場合には、リードではなく抱っこしなければ入ることができない場合もありますが、一緒に入場可能です。


ペット博は、幕張会場から始まり全国で5会場で実施されています。


名古屋、大阪、福岡、東京の会場で実施されています。


入場には、入場料が必要です。


大人は当日券が1200円で、前売り券は1000円です。


小学生の場合には当日券は800円で前売り券は500円ですから、前もって用意しておくといいでしょう。


ペットのしつけ教室なども開催されています。

posted by レビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット