新たに追加で飼う場合

ペットを飼っている人が、追加で新たにペットを飼いたすということは今はとても多いと思います。


ペットにとっては、実はお互いにとって、とてもストレスになるといわれているので、この場合はかなり慎重になる必要があります。


先に飼われているペットは、新しくペットが増えることで、自分の居場所の確保や、飼い主との関係が変わるのではないかという、不安を抱いたり、警戒心や嫌だと思う気持ちが強くなると思いますので、それなりのストレスを感じます。


新しく家に連れてこられたペットは、環境が変わるだけでストレスを感じていますし、慣れるまでは本当に毎日疲れてしまうと思います。


それに加えて、最初から家に他のペットがいるわけですから、かなりストレスがたまると思います。


先にペットを飼っている場合は、すぐに、無理やり仲良くさせようとするのではなくて、自然に仲良くなるまで待ってあげましょう。


ペット同士で、自然に仲良くなっていくでしょう。


絶対にやってはいけないのが、あとから来たペットばかりを可愛がることです。


前から買われていたペットは焼きもちを焼きますので、今までと同じ様に、飼っていたペットも接してあげるのが一番です。


ペットショップなどで飼ってきた犬は安全だと思いますが、捨てられていたペットを拾ってきた場合などは、ペット感染症にかかっている可能性もあるので、感染症が前からいるペットにうつらないように、あらかじめ動物病院で確認したうえで連れてきましょう。

posted by レビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット