ペットのトリミング

ペットのトリミングはなぜ必要なのか知っていますか?そもそもペットのトリミングというのは、毛を抜いたり、バリカンで毛を剃ったり、ハサミで切るなど、色々な方法があるのですが、これらのペットの毛を整えるということを総称して、トリミングと呼んでいます。ペットになぜトリミングが必要なのか、その理由は、ペットの見栄えを良くすることともいわれているのですが、それ以外にも飼い主がペットの健康状態を整えて、ペットとスキンシップをするという意味もあります。
ペットのトリミングと聞くと、毛足が長い犬だけが必要だと思っている人も中にはいるかも知れないのですが、実際には、毛が短い犬でも、長い犬でも、どちらにもペットのトリミングは必要です。トリミングをすれば、肌の状態を知ることが出来ますし、肌の状態を知ることが出来れば早い段階で何らかの、病気や皮膚病を発見することが出来るのです。
飼い主が自分でペットにトリミングをするというケースもありますが、最近はトリミングの資格を持っている人も増えていますから、トリミングの資格を持ったトリマーに、ペットのトリミングを依頼している人も多いのではないでしょうか。
ペットのトリミングを依頼した場合には単に毛をカットするだけでなく、爪を切ったり、耳掃除をしたり、歯磨きや肛門の絞り、そして足の裏のカットなどを一緒にやってくれるところもあります。内容はそれぞれ違っていますが、トリミングを依頼すると飼い主も楽ですね。
posted by レビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット